というわけでこんにちは!

今回は昨日にやってみた複数PTで生体3F遊びに出てみようぜ!の少し違うパターンの遊びをレポです。複数PTでざっくり遊ぶのも面白いのですが、更にそこに競い合うルールを入れてみたいなということで提案してみました!因みに最近はひーさんがもう1PTのPT作りリーダーやってくれることも!お誘いは自分かひーさんでやってることが多いような気も?

以前みおりん発案の生体スコアアタック企画をやったことがあるりまして、それは単純にスコアの計算だったのですが。今回は作るPTごとにLVも結構違うっちゃうかもしれないな~という部分もあるので、スコアではなく3FMOBドロップアイテムの『勇者の意思』をいくつ盗めるかという判定基準です。そんでもってスコアアタックの時はPTメンバーが1回寝転ぶたびに1Mスコアからマイナスして計算というルールだったのですが、今回はPTM1ペナ毎に意思数3個マイナスというルールにしてみました!ww因みにAはノーカンです!ww

争奪戦!

今回は丁度集まった10人で5人PTを2個作って出てみました!
1チーム目はこんなメンバーです!!
わっしゅ支援前衛・たぬ弓・姫様影葱・ひーさん魔吟さん後支援

ちーむその1

そんでもって2PT目はこんなメンバーでした!!!自分はこっちのPTメンバです!!
さーさん支援前衛・ろぜ弓・スティコさん影葱・シャスさん魔・すふれさん後支援!

ちーむその2

結果としては意思スコアはわっしゅのいるチームが意思29個スティの3ペナでスコア20、自分のチームは26個スティの13ペナで-13という…とっても激負けした形にwwwwww悔しいwwwwwwww意思の数的にはそこまで差はないのですが、デスペナがぐぬぬぬwwwリプレイ撮ったはずだったのでペナ原因色々見てみるか~と思ってたらファイル見つからずでしたなんてこったぁ!

覚えてる分のペナ原因としてはミスクリック1回、A引っ張ってくれて遠目の所で寝転んだ方を起こそうとアワワワ急げぇええとかで落ち着きがなくなった時に位置ミスで1回、PT背後に湧いたSNの#で1回と、計3回寝転んだ気がします。背後近距離SN湧きはともかく他がひどいですね!いや、ちゃんと反応できたら裏SNだってハイド避けできるはず…!!PT弓としてもっと安定させてれるように頑張りたいところです!弓やってる時はMOBとPTMを接触させたら負けだと思ってます、イグノアかかってたらべつにいっかなな時もありますが!あとは魔のシャスタさん、後支援のすふれさんが初組で色々うまく合わせられなかった感が…ぐぬぬ!またの際は合わせられるよう頑張ります!!

寝転びは結構ありましたがなんというか連帯感が凄かったです…!競うという部分が入ってくると普段の狩りとは全く違うスイッチが入るような気がします。アタック要素が入るとその1hと一緒に出るPTメンバーがなんだか特別な感じに思ってしまったりも。そういう風に一緒に集中して戦えるようになってく感じがすごく好きなんだと思います!戦友的な!

以前の企画の時のPTの『6hpt』みたいにPTの名前つけてもらったらよかったな~とかの今回でした。自分等のほうは今勝手に名前つけてみようかな…『ガイル許すまじPT』か『生体合宿PT』『よく見るとさーさんハーレムPT』とかかな?ガイルはまじ許さない(AAX含)あと最後のAWS…!www
スコア的にはぐぬぬな感じにはなりましたが、がっつり欲張って攻めまくったPTでした!!楽しすぎた…!!!!PTの皆様ありがとうございました!!!

というわけでそんなこんなの意思数アタック企画話でした!超面白かったです!!!ご参加くださった皆様ありがとうございました!!!

意思争奪戦!